やる気でない時の治し方| 40代50代でも簡単!4つの方法

スポンサードリンク


更新日/2018.09.01

やる気でない…40代50代でも日常生活で簡単にできる4つの治し方

太陽の光を浴びる

 

太陽の光を浴びて汗をかく女性のイラスト

太陽の光を浴びると脳内に「セロトニン」という物質が増え、それが緊張・不安といった精神状態を緩和してくれる効果があるからです。

 

わざわざ外に出なくても部屋の中の陽の光が当たる所や、ベランダに出て軽く日光浴程度で構いません。

 

正しい姿勢を心がける

 

正しい姿勢で椅子に座る男性のイラスト

正しい姿勢を維持すると脊柱起立筋・大腰筋が鍛えられます。

 

そうすると自然と血液やエネルギーの代謝が良くなり健康な身体に結びつき、強いては更年期障害予防・改善に結びつきます。

 

食事は腹八分を心がける

 

バランスの取れた食事をしようとする男性のイラスト

食べ過ぎると身体にいい影響を与えるホルモンの働きが衰退します。

 

それに食事は消化するのにエネルギーを使います。それが食べた後の眠気の原因です。食後のパフォーマンスにも大きく影響があるので食べ過ぎよりも腹八分です。

 

30分以上ウォーキングをする

 

笑顔で歩く男性のイラスト

20分のウォーキングでは「ただ筋肉を動かした」だけで終わりです。

 

もう10分間ウォーキングすることで「脂肪燃焼」「精神・身体に良いホルモン分泌量増加」「美肌効果」「むくみ解消」といった効果に期待が持てるようになります。なのでウォーキングするなら30分以上です。

 

 

 

このように大事なのは普段の生活だということがわかるかと思います。特に40代50代にもなると日頃の生活がマンネリ化してしまい、悪い習慣が身についてしまっていることがしばしばあります。

 

そんな日頃の生活の中でちょっと気をつけてみる…ちょっと自分の中で意識してみる…たったそれだけでだいぶ変化があるかもしれません。

 

特に食事と運動は必須条件です。

 

しかし・・・

 

 

「そんなまどろっこしいことはやりたくない!」

 

 

そもそも・・・

 

 

「やる気がでないんだから対策すらやる気がしない!」

 

 

 

実は管理人もやる気がなく、精神論やモチベーションを上げる方法を探しましたが実行せず、結局「何も変わらなかった」うちの1人です。しかしそんな私でもやる気がでない状況を治すことができました。

 

その方法が「『もうなんにもやりたくない!』ときにこそおすすめの治し方」です。

『もうなんにもやりたくない』時にこそおすすめの治し方

「がんばる必要がないことをする」

 

もうなんにもやりたくない時は、とにかく「努力する必要がないことをする」のがポイントです。そこでおすすめなのが「食事」です。

 

食べることは普段何気なくしている行動なので、その行為自体に努力は必要ありません。管理人が試して結果が出たこともありますが、なにより2000件以上の情報の中でもかなりの人数の方がおすすめしていました。

 

中でも「にんにくを食べる」や「うなぎ・牡蠣・バナナ・納豆…」などなどありましたが、自然にやる気が出て来るのに重要なのが「セロトニン」という物質です。

 

セロトニンとは?
  • 神経伝達物質のひとつ
  • 興奮作用のあるノルアドレナリン、快感作用のあるドーパミンの作り過ぎを抑える力がある「=精神が安定する」
  • 体内時計を合わせてくれるメラトニンの原料「=質の良い睡眠に影響する」

このように「セロトニンはやる気にとても関係のある物質」なんです。

 

セロトニンが減る原因

 

ストレスを溜め込む男性のイラスト

「加齢とストレス」

 

セロトニンが減る原因は加齢とストレスがありますが、どちらかというと「ストレス」のほうがセロトニンの減少具合は大きくでます。

  • ストレスを感じると緊張とリラックスのバランスが崩れ「セロトニンが減る」
  • ストレスを長期間感じていると「セロトニンの減りは激しい」

>>ストレスの発散方法はこちら

>>ストレスをストレスと受け止めない

 

 

セロトニンが減るとどうなるの?

 

「頭痛、めまい・立ちくらみ、寝れない、疲れやすい、疲れが取れない、精神・情緒不安定になる、感情を自分でコントロールできなくなる」

 

⇒症状が似ている「セロトニン不足と更年期障害」の違い

 

うつ状態で膝を抱えて座っている男性のイラスト

こうなってくると「やる気がでない」のは当たり前のことです。逆にこの状態で無理やりやる気を出すことはストレスになります。そうなるともっと症状は悪化し、最悪「うつ病」になります。

 

やる気がでない時に無理やりやる気を出すことは、本質的に言えば避けるべきことです。すなわちそれは簡単に解釈すると…「セロトニンを増やせば解決する」と言うことができます。

 

セロトニンを増やす方法は5つありますが、ここでは努力の必要がない食事に絞り込みます。

セロトニンを増やす食事

セロトニンを増やす食事ということは、セロトニンを作るために必要な栄養素を摂るということです。

 

セロトニンを作る栄養素は「トリプトファン」「ビタミンB6」の2つです。

 

<セロトニン生成に必要な主な食品>

トリプトファン

ビタミンB6
  • 白米
  • そば
  • 赤身魚
  • ごま
  • バナナ
  • 納豆
  • 豆乳
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 牛肉
  • 鶏挽き肉
  • マグロ
  • にんにく
  • 唐辛子
  • きなこ
  • ピスタチオ

※正確に言えばビタミンB6はセロトニンを体内に分泌するために必要な栄養素です

 

これだけの食品を意識的に摂ることは正直言って「めんどくさい」と感じる方も多いのではないでしょうか。ましてや腸内環境が整っていないとせっかく頑張って食事しても吸収されません。だったら吸収させるために腸内環境を整えて…となると時間もかかりますしそれは「努力」することになります。

 

なので「普段の食事としてセロトニンを増やすという方法はやる気がでない時にやることではない」と言うことができます。

 

 

 

努力の必要なくセロトニンを増やす食事=サプリ

 

「もうなんにもやりたくない」時にこそおすすめな治し方が「リラクミンクリア」というサプリになります。

 

栄養面

  • トリプトファン

    セロトニン生成に必須

  • セントジョーンズワート

    セロトニン増加・分泌に役立つハーブ・うつ対策として信頼度が高いことで有名

  • クワンソウ

    リラックスに役立つ沖縄の薬草

  • ビタミンB群

    セロトニン分泌に役立つ

  • ギャバ

    脳細胞の活性化に役立つ

という5つの成分で、やる気がでない時にこそ必要な栄養素をバランス良く配合された栄養面では申し分ないサプリです。

 

 

吸収面

日本人の胃腸に合わせたコーティングで吸収しやすい

 

日本人は欧米人と比べて消化能力が低いので、日本人に合わせたやわらかめのコーティングになっています。それを1日3回飲むことでセロトニン増加のために摂った栄養をしっかり体内に吸収することができます。

 

腸内環境が良ければその分効果を実感しやすいと思います。早い人では飲んだ初日に明らかに違うという口コミも多数ありました。

 

 

価格面

病院で薬をもらうよりも安い!

 

セロトニンを薬として処方された時の費用例

 

 

口コミ・体験談

※約150件の口コミまとめ

 

良い口コミ

 

青色の丸マークのイラスト

  • 気が付くと自分から何かをしようという気持ちになっていた
  • 怒りが抑えられるようになり精神的に安定した
  • 飲んだその日に気分が明るくなり心も安定した
  • 飲み始めて数日かかったが気分が良くなった
  • 精神科に行かずにすんで良かった

 

 

悪い口コミ

 

赤色のバツマークのイラスト

  • 初日では効果を実感できなかった
  • 気分が悪くなった ※1日3粒飲み続けると数日後に吐き気がした。そこで1日2粒に減らしたら特に吐き気の症状は出なくなった。
  • 特に効き目を感じなかった

 

 

タクシーを運転する男性ドライバーのイラスト

私は元々夜勤のタクシー運転手をやっていたのですが、その時【うつになって仕事を休み、1ヶ月…2ヶ月経っても仕事に出てこれず辞めていく働き盛りの20代30代40代50代の運転手を、5年間の間に10人前後見てきました。】しかも「うつ病になるのは人間的に良い人ばかり」でした。なので残された方としては本当に残念でたまりませんでした。

 

うつ病ということで病院に行き薬をもらうのですが、その薬はかなり副作用があり、外に出歩く、人と会ってしゃべることが困難になるほどで、結局やる気を回復できるようになったのは半年~1年以上かかっていました。

 

⇒うつ病の薬の効果についてはこちら

 

口コミを見る限り、体に合わない可能性もありますが、それは病院の薬も一緒です。なのでまずは病院に行く前に費用面でも効き目でも効果が期待できるこのサプリこそ、やる気がでない…その症状が深刻化してしまう前に試してみる価値がある「はじめの一歩」だと思います。

 

 

>>やる気でない時に試す価値のあるおすすめサプリ<<

やる気でない,治し方,40代,50代

 

40代50代になったらやる気でない

 

症状

  • めんどくさい
  • すぐ疲れる
  • だるい
  • ぼーっとする
  • 集中できない
  • 怒りっぽくなった
  • 体が重い
  • 常に眠い
  • 夜眠れない
  • 朝起きられない
  • 物忘れが多い

 

40代50代になったら急にやる気が出なくなった

今までやってきたことですらめんどくさい

とにかく何をするにも 「 だるい 」

 

そんな症状のせいで毎日の生活に支障をきたしている人は少なくありません。

 

腕組みをして考える男性ビジネスマンのイラスト

「なぜ40代50代になったらそんな症状が出てきてしまうのか?」
「若いころのように戻れる方法はないのか?」

 

そんな悩みや口コミ情報を2,000件以上徹底的に調査いたしました。

 

40代50代になったらなぜやる気がでないのか?

 

原因・理由

  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 低血圧
  • 貧血
  • 糖尿病
  • ホルモンバランス
  • 副交感神経
  • 燃え尽き症候群
  • 冷え性

 

40代50代になってやる気がでなくなる原因は、上記のようにいくつか考えられます。この中で一番気をつけなければいけないのが「ホルモンバランス」です。

 

女性の方で更年期障害という言葉が浸透しているように実は男性にも更年期障害はあります。←別名「LOH症候群」と呼ばれています。

 

※LOH(ロウ)症候群
late-onset hypogonadismの略(日本語では「加齢男性性腺機能低下症候群」)

 

「年齢を重ねることにより必然的に起きる男性ホルモン分泌の減少…それに伴う様々な身体の異常のこと」

 

この症状で悩まされている日本人男性は600万人とも言われています。大体「10人に1人」と計算でき、非常に多くの日本人男性の悩みであることがわかります。

 

「なにか特別な原因(病気や会社での精神的ストレスなど)があるわけではないのにやる気がでない」ということであれば疑ってみたほうがいいかもしれません。

 

男性更年期障害の判断は「朝勃ち」と「メタボ」

  1. 最近朝勃ちの回数が減った(2週間以上ない)
  2. お腹がポコッと出てきた(メタボリック)

この2点が男性更年期障害かどうかの簡単なチェックポイントです。心あたりがある方は要チェックです。

 

LOH症候群の疑いが強い場合の対策

悪化すると「うつ病」になりかねないので早めに病院に行くことをおすすめします。今では男性更年期専門外来もあるので心配な方は血液検査を受けてみるといいかもしれません。状態によっては「男性ホルモン注射」が必要かもしれません。

 

LOH症候群の疑いがない場合の対策

むしろ原因がわからないので不安になってしまったかもしれませんが、ホルモンバランスに異常がないのであればやる気を出す方法は意外と身近なところにあります。

やる気がでない時は「流れにまかせてみる」のも一つの手

やる気がでない時に無理やりやる気を出そうとすることに、そもそも無理があるとも考えられます。そんな時は自分の好きなことをして、気分を落ち着かせることを最優先に実行する。それこそが本来の自然な流れと言えます。

 

  • 好きなだけ寝る
  • 好きなマンガを読み尽くす
  • 好きなゲームをとことんやる
  • 好きな音楽を聴く
  • 好きな歌手のコンサートに行く
  • 好きなスポーツ観戦に行く
  • 好きなご飯を食べる
  • 行きたかった場所へ行く
  • 思い出の場所に行く

 

普段なら絶対にしないようなこと、人に言うと馬鹿にされるから誰にも言えないけど、自分の気持ちが落ち着くこと…をとことん追求してみる。こんな時ならではのチャンスです。

 

誰の言葉も気にせずに、自分の気持ちに正直になれる良い機会と捉え、時間を思いっきり自分のために使ってみましょう。

 

言葉は悪いかもしれませんが「現実逃避」という手段です。実はこれが遠回りに見えて一番の近道だったりする時もあります。

現実逃避手法一覧 登録無料を厳選

目的

おすすめ手法

特徴

好きなマンガ(本)を読む 全巻漫画ドッドコム
  • 古本マンガ全巻セット販売サイト。
  • 読みたい漫画を一気読みするのに最適。
  • 日本最大級の在庫数で探しているものが見つけやすい。
  FeBe

読みたい本をプロのナレーターが読み上げてくれる。

  • 読みたい本はたくさんあるけど読む時間がない
  • 毎日の通勤時間を有効に使いたい
  • 目が疲れてしまうので耳から情報を取り入れたい

そんな方におすすめです。

好きなものを食べる dデリバリー
  • 全国11000店以上の出前・宅配サービス。
  • 自分の食べたいものを即座に注文。
  • わざわざネットや電話帳で店を探さなくていい。
  • ドコモポイントを利用している人はさらにお得でおすすめです。
  一休.com
  • 全国2000店以上の厳選レストラン予約サービス。
  • 一休限定サービスは見逃せない。
  • ハイグレードな食事をお得な価格で楽しんで心地よく気分転換。
好きなものを作る ジグソークラブ
  • 日本最大級のジグソーパズル専門店。
  • 豊富なジャンルが取り揃えられている。
  • パズルだけでなくパネルも豊富。
  • ネットなら30%OFFで買えるのも魅力。
好きな映画・テレビを観る フジテレビオンデマンド
  • フジテレビの名作が見放題
  • 1ヶ月無料キャンペーンあり
  • マルチデバイス対応
  DMM見放題ch
  • 月540円で7000タイトル見放題
  • 2週間無料で見放題が試せる
  • マルチデバイス対応
  auビデオパス
  • 10,000タイトル見放題
  • テレビ・映画好きに超おすすめ
  • 初回30日無料
コンサート・スポーツ観戦する viagogo
  • 世界60ヶ国以上のチケット情報が満載。
  • 最新情報が1サイトでチェックできる。
  • チケットのネット購入はトラブルが多いため専任スタッフが常時監視しており、初心者でも安心して買うことができる。
旅をする ポイントバケーションリロ
  • スイート1泊2食付き500円~体験できる。
  • 別荘所有の気分を味わえる。
  • 体験宿泊後のしつこい勧誘もない。
  Tトラベル
  • お得なツアー情報が随時更新。
  • Tトラベルオリジナルパッケージが人気!
  • Tポイントもたまる。
  JALパック
  • JALパックなら安心の燃油込み。
  • 観光・食事・ツアーコンダクター(添乗員)付きでプランを考えずにすむ。
  • マイルもたまる。
  女子旅リボーン

※女性限定

  • 心と体を再生する3泊4日の海外ツアー。
  • とにかく女性の一人旅をプロがサポート。
  • 現実逃避にもってこいのストレス解消法!

page top